ドクターズチョイス ワンステップ妊娠検査薬が買える通販のご紹介

愛用のドクターズチョイス ワンステップ妊娠検査薬のご紹介

楽天やamazon、薬局などでのドクターズチョイス ワンステップ妊娠検査薬の取扱いは現在なく、どこで買えるのだろうかと探されている方も多いのではと思います。

海外製の早期妊娠検査薬キット「ワンステップ妊娠検査薬」の特徴と、筆者が購入する際に利用しているサイトをご紹介いたします!

Poko

価格がリーズナブルで、妊活中の方にストックとしておすすめ

妊娠お助け隊のサイト

ワンステップ妊娠検査薬はドクターズチョイスさんが運営している日本語の公式オンラインショップ「妊娠お助け隊」にて、購入できます。

アメリカからの直送で、中身がわからないよう無地の梱包でお届けしてくれるので安心して利用できます。

▶︎ワンステップ妊娠検査薬ページ(妊娠お助け隊公式サイト)

ワンステップ妊娠検査薬は10本で2,070円、1本あたり207円と大変お手頃価格

アメリカから日本までの輸送で商品が届くまで少し時間がかかりますので、余裕を持って購入されることをおすすめします。

Poko

空輸で1週間程で届きます

公式ショップ以外で、楽天やamazon、ドラックストアなどでのワンステップ妊娠検査薬の取扱い販売店は現在ないようです。

ワンステップ妊娠検査薬の良いところ

妊娠検査薬はいつ使うべきか、ネットで購入したらどんな梱包で来るのか心配なところですね。

ドクターズチョイスさんのワンステップ妊娠検査薬は生理予定日前から使えます。
また、何の商品を購入したかわからないよう無地の梱包で届くので安心!

私がワンステップ妊娠検査薬を選んで使って良かったと思ったところをまとめてみました。

①フライング検査が可能(生理予定日4日前から)

ドクターズチョイスさんの妊娠検査薬は、アメリカで認可を受けている製品のため、日本製のものより感度が高く、早期に判定することができます。

日本製のものは生理予定日の後に検査できるものが多く、生理予定日前から判定できるのは嬉しいです!

Poko

体調管理のストレスがなくなりました!

②お手頃価格(1本あたり207円)

日本製のものは1本あたり500円以上はします。
妊活を継続して毎回検査薬を買っているとそれなりに費用がかかってしまいますね。

ワンステップ妊娠検査薬は10本で2,070円、1本あたり207円でコスト面でも嬉しいです!

10本入りセットは継続的な妊活には大変助かります。

③日本から購入が可能(アメリカから直送)

アメリカ製の妊娠検査薬ですが、日本から購入が可能です。
ドクターズチョイスさんが運営している妊娠お助け隊のサイト(ワンステップ妊娠検査薬ページ)から購入できます。
商品についての詳しい情報も日本語で掲載されているので、安心!

Poko

日本語の使い方解説書も商品と一緒に届くので、届いたらすぐに迷わず使えます

以上、ドクターズチョイス ワンステップ妊娠検査薬のご紹介でした!
ドクターズチョイスさんの排卵検査薬についても記事を書いていますので、もし宜しければご覧ください。

その他妊活に関するグッズの紹介記事を書いておりますので、よろしければこちらもご覧ください。

妊活の関連記事

タグ: