ディアナチュラのビタミンC1000mgサプリの商品比較

ビタミンCは抗酸化物質として、体の免疫力を高めるとされ、美白効果も期待できます。
健康のためにも毎日上手く摂取したい栄養素のひとつ。
ビタミンCを手軽に確実に取る方法としてサプリメントでの摂取がおすすめです。

ディアナチュラの「ビタミンC 1000mg」とは?

ビタミンCは成人であれば、1日に100mg程の摂取が推奨されています。
ただし、ビタミンCは多く摂取してもその日のうちにすぐに排泄されるため、上限摂取量は設定されていません。

1日に必要なビタミンCが摂取できるディアナチュラのビタミンCサプリメントには、2種類の製品があります。

どちらもお値段がお安くお手頃ですが、栄養成分に違いがあります。
シンプルにビタミンCをメインに摂取できる製品と、ビタミンC以外に亜鉛や乳酸菌も一緒に摂取できる製品があります。
どちらも着色料無添加です。

ディアナチュラの「ビタミンC 1000mg」サプリメント比較

それぞれのサプリメントの成分比較をしてみました。

  ビタミンC ビタミンC・亜鉛・乳酸菌・ビタミンB2・ビタミンB6 1日の摂取量目安
価格
120粒入り(60日分)
1日2粒が目安
希望⼩売価格
594円(税込)
希望小売価格
712円(税込)

ビタミンC

1000mg 1000mg 100mg程(上限1,500〜2,000 mg程とされる)

ビタミンB2

6.0mg 6.0mg 1.4mg

ビタミンB6

2.0mg 2.0mg 1.3mg

亜鉛

(0mg) 2.94mg 8.8mg

乳酸菌

(0mg) 0.2mg

エネルギー

4.78kcal 5.1kcal

たんぱく質

0.0071g 0.0088g

脂質

0.021g 0.033g

炭水化物

1.14g 1.2g

食塩相当量

0.000088g (0g)

 

ビタミンB2 とビタミン B6 はどちらの製品にも同じ量が配合されているので、製品の違いとしては、亜鉛と乳酸菌が配合されているかどうかという点になります。

ディアナチュラの「ビタミンC」サプリメント

ディアナチュラの「ビタミンC・亜鉛・乳酸菌・ビタミンB2・ビタミンB6」サプリメント

サプリメントを実際飲んだ感想

ビタミンC・亜鉛・乳酸菌・ビタミンB2・ビタミンB6は、ビタミンと一緒に乳酸菌もとれて、便秘症の筆者にはちょうど良いです。

以前までは風邪予防のために「ビタミンC1000mg」の方を飲んでいましたが、最近は免疫力アップ以外に副次効果を期待して、乳酸菌入りのものをリピートしております。

また、ビタミンC1000mgは一日の摂取量として多いのではと思い、摂りすぎに気をつけて1日1粒を飲んでいます。

※あくまで個人の感想ですので、サプリメントの摂取は自己責任でお願いします。

以上、ディアナチュラの「ビタミンC」サプリメントの比較でした。
栄養補給して、健康を維持していきましょう!

ここまで読んで頂きありがとうございました!🐥

コメントを残す